ダイエット

あなたのダイエット成功率を上げる!パブリック・コミットメントとは?

こんな悩みはありませんでしょうか?
「夏までに痩せたい。しかしいつもダイエットを失敗してしまう。」

夏まではあと2か月程度しかありません。
今年の夏こそは素敵な健康的な体になりたいと考える人も多いものです。

ダイエットの成功率を上げるには、パブリック・コミットメントを使います。

パブリック・コミットメントとは?

パブリック・コミットメントとは日本語では、公約という意味となります。
つまりはあなたのダイエット目標を宣言すると、達成率が高くなる可能性があがります。

「あなたが目標達成する成功率を上げたいならば、周りに公言せよ!!」

 

・ダイエットを始めたから、飲み会には行けない。
・毎週火曜日と木曜日はジムに行くよ。
・今日はジムに行った等の書き込みをする。

 

【論文】ダイエットの成功率を上げるには?

パブリック・コミットメントをする場合は、SNSをうまく活用することにより、成功確率を上げることが出来ます。ダイエットで苦戦していることやうまくいったことを書くことにより、いいねがもらえたり、コメントがもらえると更なる励みになる。

また注意点としては、モチベーションを上げるだけの利用であれば、いいのですが、うまくいっていないときに、ダイエットでムキムキな体を見ると逆にやる気がなくなる場合はあります。
ハッシュタグには注意ですね。

周囲にゴール達成のパブリック・コミットメントをすると、より成功率が高くなる。自分の成功と困難をSNSのコミュニティにシェアすることで、よりよい結果が得られるのだ。
この効果は、とくにダイエットに使いやすい。なぜなら、ダイエットでは「痩せた後」と「痩せる前」の画像を撮影して、オンラインでシェアしやすいからだ。
個人的な情報や写真をSNSにシェアすると、「より痩せた自分」という新たなアイデンティティが補強される。

引用:パレオな男 ダイエットの成功率を激しく高めるネット活用術とは?

実際にパブリック・コミットメントをダイエットにどう使うか?

私が実際に使っている方法としてはジムに行った際に、トレーニングしたことをツイッターで呟いたり、食事で食べ過ぎてしまった時や健康的な食事をしたときなど、ダイエットに関係することを呟いております。

SNSを利用することにより、誰かがいいね!やコメントをくれると、モチベーション維持につながります。

またSNS以外にも運動仲間を作り、一緒に目標を決めて、定期的に運動をしております。運動を習慣化する一番の方法は仲間を作ることが大事なので、他人の力も利用して

他人の力を利用すると、自身が運動や食事をサボってしまうときのアラーム代わりに使うことが出来ます。実際にサボっていると・・・
・「あれ!?太った!?
・「最近運動サボってる?

まあみんなが運動や食事を頑張っているのに、一人だけサボるなんてことはなかなかやらないですけどね。

以下にて、「運動を続ける一番の方法は仲間を作ること」という内容で記事を書いております。合わせて読んで頂けると仲間を作ることの重要性を感じることが出来ます。

30代システムエンジニアが 運動を続けるための方法は仲間と運動をすることだ。新しく始めたことは3日で飽きる山田ヨシジです。(ツイッター:@yama_yoshiyoshi )です。 毎年ですが、ダイエッ...

 

ダイエットは成功したいけど、公言するのは恥ずかしい。

あなたの周りにはダイエットを宣言したら、こんなことを言ってくる人はいますでしょうか?

  • どうせあなたがダイエットをしても痩せないよ。
  • いつも通り今回もダイエットは失敗するのでは?
  • わざわざダイエットをする意味ある?

あなたを否定するコミュニティがあるのであれば、新しいSNSのアカウントを作って、呟きましょう。否定をする環境にいると自分ができないと思い込んでしまう場合があり、行動できなくなってしまいます。

一番ダメなのは、行動できなくなってしまうことです。ダイエットはいきなり体重が減るということは難しいので、少しずつ減量していく必要があります。
あなたが挑戦できる環境を見つけて、そこで頑張っていきましょう。

(まとめ) あなたのダイエット成功率を上げる!パブリック・コミットメントとは?

あなたのダイエット成功率をあげるには、パブリック・コミットメントを使いましょう。
ダイエットをするということを周りに公言します。

そしてダイエットに関することをSNSで呟いたり、回りの友達に言うことにより、自分がサボれない環境を作ります。環境を作ってしまえば、あとは行動あるのみなので、コツコツと習慣化に落とし込むだけです。

夏までもう2カ月程度しかありません。
しかしあと2か月もあります。何もしなくて、ダイエットしておけばよかったと思うよりも、やることをやり切って素晴らしい夏を迎えましょう。

Photo by Brad Neathery on Unsplash

ABOUT ME
山田ヨシジ
山田ヨシジ
【日々人生をおもしろくするには!?】をモットーに生きてます。 34歳のIT企業に勤めるサラリーマンです。 『メンタル』:心理学の論文等を調査し、生活に使えるスキルを高める。 『時短、IT』:効率化やITを使った自動化・手間の削減 『睡眠』:早起き大好き・ 『ダイエット』:細マッチョを目指して、健康的に食事と運動を。