エンジニアの悩み

転職活動で、内定出た。しかし迷う場合は、転職活動を続けるべきだ。

こんばんは。
人から悩みや人生相談をされるのが、大好きなみるみる(ツイッター:@milumilu_memo)です。

さて先日、友達からこんな相談がありました。

「転職活動で、内定が出た。しかしその会社に行く迷っている。どうしたらよいか?」

相談者のプロフィールは以下です。

  •  30代前半
  • 女性
  • OL
  • 転職理由、手に職をつけるため、士業の事務所で働きたい。そして、前職では士業の勉強時間が取れない。

転職活動で内定出た。しかし迷い、決断できないとは?

あなたに迷い・決断が出来ない原因としては、「2〜3年後の自分が思い描いていた部分とのギャップがあるからです。」
そのギャップが自分の許せる範囲であれば、内定を受けるが、許容できない場合は、内定を辞退しましょう。

また2~3年後を考えるうえで、必要になるのはあなたの価値観も大事になります。

あなたの大事にしていることは何でしょうか?
  • 働き甲斐でしょうか?
  • 高収入でしょうか?
  • 働きやすい職場でしょうか?
  • 福利厚生でしょうか?

あなたが選択をするうえで、必要になってくるのは、上記のような価値基準となります。
価値基準があいまいであれば、何を選んでいいか分からなくなります。
迷った場合は、「将来どうなっていたいのかなー!?」っと、今一度自分にとってみてください。

話を深掘りすると、以下がありました。
人事担当者の対応が悪い
シフト制だから、士業の資格勉強する時間が取れないかも!?

人事担当者の対応が悪い

あなたへの対応が悪かった。
誠実な対応をとってくれなかった。

あなたに対して適当な対応をしてくるとその会社自体に対して、悪いイメージがわいてしまいます。

「他の人の態度も悪いのじゃないの!?」
「実は社内の雰囲気が悪いから、人事も態度が悪いのか!?」
「人事の対応が悪いということは、離職者が多くて、求人を多くとっているから、態度が悪くなるのか!?」

しかし悪い印象のまま、入社しても、何か悪いことがあるたびに、「人事の対応が良くない会社だから、入社しなければよかった。」

ということを考えてしまいます。

仕事があるため、資格勉強する時間が取れないかも!?

あなたの転職理由が、時間を作って、資格勉強をするという理由だった場合は自分の人生で重きにおいていることを大事にしましょう。

資格勉強をするために、転職したのに、時間がなくて、結局前の職場と同じように時間がとれなくなって、
何もできないということになってしまうと、なぜ転職したのだろうという無駄な考えが浮かんでしまいます。

やりたいことがある場合は、一つに絞って、ひたすら頑張っていくのが、成功の秘訣です。

転職活動で内定もらって、決断できない、迷う場合は、別の会社にしたほういい理由

サラリーマンであれば、仕事は人生の大半の時間を使います。
あなたが仕事でいる間が憂鬱なものであれば、つらいですよね!?

そのため、迷って決めた会社で、悩むぐらいなら、行きたい会社が見つかるまで、転職を続けたほうが将来的な人生の満足にはつながります。

定時が9時から17時の場合の月の消費時間は以下となります。
1日:8時間
1週間:40時間(5日✖︎8時間)
1か月:160時間(月20日換算)

※1か月は744時間(24時間×31日)

転職活動をつづけて、内定が出るか分からない。

あなたはこんなことを考えなかったでしょうか?

「折角もらった内定を辞退して、再度、内定をもらえるか分からない!それならば、入社した方がいい!!」

転職をするには、お金も労力もかかります。

また面接では、志望動機や自己PRをする必要があります。
普段、自分のことをアピールする機会がなく、苦手であれば、面接官と話すだけで、つらいこともあります。そして数は少ないものの、中には圧迫面接もあるので、面接をするだけで、心が疲弊してしまう出来事に

転職活動をつづけて、内定が出るか分からない。が内定を続けたほうがいい理由

もしもあなたが迷いを持ったまま会社に入るとします。
その場合、何かあるたびに、「やっぱりもう少し転職活動を続けておけば。ほかにもっといい会社があるのでは・・・」ということを考えてしまいます。

そのようなことを考えながら仕事をしても、仕事の効率は悪いし、また社内の先輩等にも自分の間違ったフィルターで見てしまい、
正しい判断ができなくなります。

また最悪の事態には、もやもや悩みすぎて、体を壊してしまうことや、精神を病んでしまうこともあります。
今の幸せも大事ですが、2-3年後に心身を害してしまう可能性があるのであれば、「今、もう少し頑張ってみませんか?」

大変だと思いますが、今満足できない選択をとった先に、将来満足できることが訪れるでしょうか?
絶対に訪れることはないと思います。

つらいときは少しづつ休みながら、あなたが目指す将来に一歩でも近づけるように、前に進みましょう。

【まとめ】転職活動で、内定出た。しかし迷う場合は、転職活動を続けるべきだ。

あなたが転職活動で迷いが出た場合は、その迷いが正しい判断である可能性があります。
そのため、内定が出たとしても、転職活動は辞めずに、続けましょう。

悩みが出る原因は『2-3年後の自分とのギャップ』です。
自分がなりたい姿をもう一度考えて、「この会社で出来るのか!?」、「ほかの会社で同じことやっているところはないか?」を今一度探してみましょう。

しかし転職活動で心身共に疲れます。
そのため、適宜休みをとり、自分の好きなことをしながら、将来・今を満足できる生活を探しましょう。

ABOUT ME
みるみる
みるみる
【日々人生をおもしろくするには!?】をモットーに生きてます。 30代中盤のIT企業に勤めるサラリーマンです。 『メンタル』:心理学や実生活で役立つこと。 『IT』:効率化やITを使った自動化・手間の削減 『ダイエット』:細マッチョを目指して、健康的に食事と運動を。