お金

家計の赤字はメンタルが原因?無駄遣いの原因と貯金を増やす方法とは?

あなたの家計は赤字ではないですか?

夫婦でのお財布が無駄遣いで、貯金が増えていないということはありませんでしょうか?

山田家の家計は赤字でお金が全然貯まりません。そのため、すぐにでも出来る対策が必要となります。副業を始めようとしても、すぐに儲けることは出来ません。

あなたが貯金できない原因とは?

お金が貯まらない原因としては以下の3点となります。

  1.  お金を何に使っているか把握していない。
  2. 貯めている口座が分散してしまい、管理が出来ていない。

トマ・ピケティも 21 世紀の資本で言っているように、お金があるところに、お金を働かせているところにお金は集まります。

 

現代は資本主義の世界です。

そのため私たちは人を集め、金を集めて、人かお金に働いてもらうしかないのです。つまり企業の社長が儲かります。 そして投資家というのは、企業に対して、お金を投資し、投資したお金を元手にして稼いでいるどちらかが儲かるシステムになっています。

しかし投資するには、ある程度元手が必要となります。 すぐに元手を作るのは難しいため、まずは無駄な支出を減らします。あなたが使いすぎて、お金が貯まらない原因は自己コントロールが出ていないため、貯金が貯まらない。

原因1:お金を何に使っているか把握していない。

あなたは無駄を省こうとするが、何に使っているか分かっていないのです。 とりあえず貯める目標だけを設定しても、何が一番使っているか金額が大きいのかを確認をする必要があります。

まずは一つ目、大体貯金できない人は情報の管理ができていない。

私の妻も気が付いたら、カードの支払いが給料以上になっていることもちらほらです。そして決まって言う言葉が、「使っている気はないのだが・・・」

 

怖い。そのため、今では自分が使用したお金について家計簿を使てもらうようにしてます。それでもまだ週次で使用した金額の合計をしないため、結局いくら使っているかはすぐに言えないという状態です。

 

ベビーステップで少しづつ改善するしかありません。

 

原因2:貯めている口座が分散してしまい、管理が出来ていない。

あなたがやりがちな点としては、資産を分散し過ぎるため、口座の管理が出来ていないことが原因です。

資産を分散すればするほど、たくさんお金が入っているようにみえる。
どれをいくら使ったかわからないから、口座を分散して、ABC があるとすると、Aの口座を使いまくって、なく なりかけていても、B口座があるから大丈夫という風になってしまう。ところが BC 口座をあけても、ないんで すよ。

 

【対策】夫婦の家計を赤字から解決し、貯金体質へするには?

一見、貯金と関係ない3つの戦略を使うことにより、貯金体質に変わる方法があります。
方法は以下の3点となります。
1.ノスタルジック(過ぎ去った時間や時代、ふるさとを懐かしむ気持ち)な時間を作る
2.感謝の気持ちを日記に書く
3.「くり返し思考」を使う

ノスタルジック(過ぎ去った時間や時代、ふるさとを懐かしむ気持ち)な時間を作る

ノスタルジーグループとコントロールグループに分けて、貯金額はどちらの方がのびるかの比較を行った。
※コントロールグループでは、普通に金融や貯金に関するレクチャーを受ける。

ノスタルジーグループの介入方法としては、以下を実施。
1.ノスタルジックな写真を見て、なんらかのポジティブな感情を引き出す
2.ポジティブな感情に正確な名前をつける(郷愁とか望郷とか)
3.なぜ自分は、そのアイテムや写真にポジティブな感情を持つのかを考える
4.ポジティブな感情がわく理由を、自分の貯金目標に結びつける

結果は、
・コントロールグループは貯金額が22%アップ
・ノスタルジーグループは貯金額が67%アップ

引用:パレオな男 3週間で貯金額を67%も増やすメンタルテクが発見される

感謝の気持ちを日記に書く

研究者は被験者たちを3つのグループにわけて、それぞれ以下の作業をしてもらったんですね。

過去の人生で起きた感謝したいことを書き出す
過去に起きた幸福な出来事を書き出す
過去に起きた何の感情もわかなかった出来事を書き出す

その後、各グループに「いますぐ54ドルをもらうか」「3日後に80ドルをもらうか」のどちらかを選ばせたところ、感謝の気持ちを書き出した被験者ほど、3日後により多くもらうほうを選んだらしい。

引用:パレオな男 行動経済学的に正しい貯金のコツは「感謝」

「くり返し思考」を使う

2013年末にライス大学が発表した研究で、「毎日は同じイベントのくり返し」だと考える「くり返し思考」を持つように指示された被験者は、単に「2週間後までに貯金を増やすぞ!」と目標を決めた被験者より82%も貯金額が多かったらしい。

これは非常に納得できる話で、ダイエットでも「2カ月で6キロ痩せる!」と目標を立てるよりも「毎日の食事を少し減らす」と決めたほうが痩せやすいですからね。ディルバートのスコット・アダムスが言ってた、「目標よりシステムだ!」って主張にも通じる話だと思います。

引用:パレオな男 お金を貯めたいなら「くり返し思考」を使おう!

【まとめ】貯金できず、赤字な家計から黒字へ

お金が貯まらない原因をつぶして、貯まるためのメンタルテクニックを手に入れましょう。

貯まらない原因は、
1. お金を何に使っているか把握していない。
2.貯めている口座が分散してしまい、管理が出来ていない。
3.使った金額は低く、使う予定の金額も低く見積る。

貯まるためのメンタルテクニックは
1.ノスタルジック(過ぎ去った時間や時代、ふるさとを懐かしむ気持ち)な時間を作る
2.感謝の気持ちを日記に書く
3.「くり返し思考」を使う

さて目指せ夫婦家計を赤字から黒字へ!!

ABOUT ME
山田ヨシジ
山田ヨシジ
【日々人生をおもしろくするには!?】をモットーに生きてます。 34歳のIT企業に勤めるサラリーマンです。 『メンタル』:心理学の論文等を調査し、生活に使えるスキルを高める。 『時短、IT』:効率化やITを使った自動化・手間の削減 『睡眠』:早起き大好き・ 『ダイエット』:細マッチョを目指して、健康的に食事と運動を。