メンタル

会社で先輩・上司から「勝手なことするな!お前の責任でやれ!」と怒鳴られた時の対策

こんばんは。
仕事はみんなで協力して素早く・クオリティを上げ・早く帰ることをモットーにしているみるみる(ツイッター:@milumilu_memo)です。

先日、先輩社員からこのようなことを言われました。

勝手なことを言うな!言うならば自分の責任でやれよ!どうせお前なんかには責任取れないから俺の言われたとおりにだけやっていればいい。

先輩社員に自分が怒鳴られた場合の対処法は、緩やかマインドを手に入れる

今回の登場人物

●先輩社員Aさん

  • 50代男性(SE歴25年以上)
  • 話が長いく、自分の話が大好き
  • 他人の資料やダメ出しは多々するものの、自分の作成した資料を指摘されると機嫌が悪くなる
  • 色々な仕事を任せられるため、仕事自体は忙しい
  • 口癖「俺の言うとおりにしろよ。」

●経験少ない社員Bさん

  • 20代男性(SE歴1年未満)
  • いつも不安そうな顔をしている
  • 自部署自体は教育の環境が整っていない。(自分で育てという感じ)
  • 口癖「それ手順に書いてないのですか?じゃあ分かりません。」

●みるみる

  • 30代男性(SE歴10年)
  • 自分でも、他人でも手際の悪いことは大嫌い。
  • 事前準備はかなり実施する。
  • すこし完璧主義なところがあり、それにより苦労することがある。
  • 口癖「早く帰れるために、今何をすべきか。」

背景
お客様先でアプリケーションの導入作業を実施しておりました。
その一環として、経験少ない社員Bが対象クライアントへソフトウェアを導入作業をしておりました。

作業は手順通りに実施するだけなのですが、手順書のバージョンが古く、手順書には書いているが、導入を進めていく中で、表示されない画面がありました。

それで経験少ない社員Bさんが慌てふためき、オロオロ、ばたばたしていた。
先輩社員Aさんが全くその様子を感知していなかったので、手伝ってあげるように言うと、事前に経験少ない社員Bが手順書を修正していたため、「何で手順を変更したのだ!?」っと言う始末。

収集がつかずに、見かねたみるみるが
「とりあえず導入作業をすべて進めて、もしも失敗したら、アンインストールしたら」
「変更点は導入先だけなので、直接指定しましょう。」

その言葉を発したら、
「勝手なことを言うな!言うならば自分の責任でやれよ!どうせお前なんかには責任取れないから俺の言われたとおりにだけやっていればいい。」

バタバタした時ほど、協力して終わらせてしまいたいところです。

主張

先輩社員に自分が怒鳴られた場合の対処法としては、
■怒鳴られた時の自分の心の持ち方を変える。(しなやかマインドセットを育てる)

怒鳴られた時の自分の心の持ち方を変える。(しなやかマインドセット)

心の持ち方をしなやかマインドセットにすることが最善の解決法となります。

怒鳴られた時の心の持ち方により、その後の自分の気分が違うということはないですか?

例えば、怒られた後の行動として以下はどうだろう。

Cさん
Cさん
勝手に怒鳴ってきて、意味が分からない。今日は飲んで帰るぞ!!

 

Cさん
Cさん
怒られたことには、何が原因があるのか!?先輩Aさんは、自分の資料を指摘されるのが、一番嫌なのか。 お客様でも同じことで怒られないために対処方法を考えて、行動して同じことが起こらないようにしよう。

 

というように、心の持ち方により、受け止め方が異なります。

心の持ち方(マインドセット)には、2種類あります。

①【しなやかマインドセット(growth mindset)】:人間の基本的資質は努力次第で伸ばすことが出来ると信じている人。
②【硬直マインドセット(fixed mindset)】:自分の能力は石板に刻まれたように固定的で変わらないと信じている人。

【事実】心の持ち方(マインドセット)を変えるには!?

あなたはこんなことを思いませんでしたか?

「心の持ち方をしなやかマインドセットにするれば、自分への心の傷は少ないことは分かったが、失敗していいことなんてあるのか?」

マイケル・ジョーダンの本人も気に入っているナイキのコマーシャルを紹介します。
彼はこう語りました。
「ぼくがミスしたシュートは9000回以上。負けたゲームは300試合ちかく。そして勝利を決めるはずのシュートを26回もミスしている。」

ミスするたびに、彼は初心に戻ってシュートを100回練習したと思って間違いない。

ミスや失敗をしない人間はいない。そして失敗した後の行動に真価が問われる

バスケットボールの神様と評されるマイケル・ジョーダンですら、ミスをするのです。

そのため、生きていると様々な出来事があります。
*
仕事でミスをしたり、間違ったり。。。
*
会社で先輩社員に正しいことを指摘したのに、怒鳴られたり。。。
*
妻の気にすることを言って、喧嘩したり。。。

何かあるたびに、「自分なんて全然だめだな。何やっているのだろう。」と思っても、何も変わりません。
失敗を糧に次の行動をとっていくしかありません。

【まとめ】心の持ち方(マインドセット)で人生が変わる。

上司や先輩に理不尽に怒鳴られて、くよくよしたり、飲みに行ってストレスを発散するだけでは人生は何も変わりません。

解決策としては、心の持ち方(マインドセット)をゆるやかマインドセットに変える必要があります。
自分の心の受け止め方が変われば、行動が変わります。

そのためにはゆるやかなマインドセットを身につけて、人生をイージーモードへ変えていきましょう。

ABOUT ME
みるみる
みるみる
【日々人生をおもしろくするには!?】をモットーに生きてます。 34歳のIT企業に勤めるサラリーマンです。 『メンタル』:心理学の論文等を調査し、生活に使えるスキルを高める。 『時短、IT』:効率化やITを使った自動化・手間の削減 『睡眠』:早起き大好き・ 『ダイエット』:細マッチョを目指して、健康的に食事と運動を。