時間

【コツコツと仕事をするだけでは足りない?】パフォーマンスを上げるために必要なモノ

・仕事でコツコツ粘り強く頑張っても、成功しない。上司に認められない。仕事がうまくいない。

 

あなたはこんなことを言われませんでしたか?
「仕事は我慢して、コツコツやるものだ!」
「我慢して、継続していれば、いつかは楽しくなってくるものだ。」

本当にコツコツ我慢していれば、満足ですか?楽しいですか?苦しくないですか?
コツコツと継続することは重要です。あなたが何か成功したことがあるとしてたら、継続して頑張った経験があるのではないでしょうか。

仕事のパフォーマンスを上げるのに必要な方法は、【コツコツ頑張る】+【情熱】を兼ね備えることです。

【情熱】は大事ですね。
コツコツ仕事を我慢して、我慢した結果、あなたが心身共に疲弊してしまうのは間違いです。

仕事をやらされるよりも、自分の価値観に照らし合わせて仕事をすることが重要ですね。
あなたの仕事に対する情熱を探していきましょう。

情熱があって、コツコツ仕事をしている相手と仕事をすると回りにいる人間にも伝わっていきそうですね。

コツコツ頑張るというのは、誠実性が高いです。
誠実性が高い人は仕事を成功しやすいという研究結果もあります。

むしろ粘り強くコツコツとする力だけしかない場合は、仕事への満足度が下がるとう研究結果がある。
逆に不幸になる。

GRITという本は、物事を粘り強く頑張るという力が成功に結び付くのということを提唱しているが、本当に粘り強く頑張ることが成功の秘訣なのかという点を疑問視したのが、今回の研究でありました。
しかし誠実性が高い場合はコツコツ頑張り、その後の成功確率があがる。

誠実性があるほうが、成功率が上がるというのも間違いではない。

コツコツ頑張るのは大事なことだが、それ以外にもあるのではないか?
それ以外にも二つあるのではないか?

プラスアルファの条件がある場合とない場合で差が生まれる。

ABOUT ME
みるみる
みるみる
【日々人生をおもしろくするには!?】をモットーに生きてます。 34歳のIT企業に勤めるサラリーマンです。 『メンタル』:心理学の論文等を調査し、生活に使えるスキルを高める。 『時短、IT』:効率化やITを使った自動化・手間の削減 『睡眠』:早起き大好き・ 『ダイエット』:細マッチョを目指して、健康的に食事と運動を。